Qpies ~アイアンホースは永遠に~

Harly-Davidson好きTEAMキューピーズのアメリカンな生活。 カスタム情報やツーリング報告等・・・

アクセスカウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

人気blogランキング

人気blogランキング

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

週刊!ブログランキング

kuturogu

BS Blog Ranking

BS blog Ranking

プロフィール

TOMO(管理人)

Author:TOMO(管理人)
閲覧ありがとうございます。こちらはチームマスコットのキューピー氏です。

(福井県が拠点のチームQpies!メンバーは数年ぶりにやる気になったTOMO、ポニー、タケブー、JUN、ツケメン、前頭、マッキー(仮入部中)の7人、より多くの人に知って貰う為BLOGを開設してます。
内容はバイクだけにこだわらずネタがあれば何でも報告するつもりです。
数年間も放置しておりましたが初心に帰ってまた更新していきますんで応援ヨロシク!)

メンバー紹介

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラブルトラブルまたトラブル

・・・なんで?
厳島神社で俺だけ”交通安全”のお守りを買わなかったからか?
引いたおみくじがよくわからん”向吉”だったからか?
結論から言うと今回のツーリング、トラブルが起こったんです。
しかも過去のツーリング中でも最長である広島の地で・・・。


それは最終日である3日目の朝突然にやってきたわけです。
まあ今回は最初から何かとトラブル続きだったんですけども
(前頭のタンクキャップが外れなくなったり、自分のバイクのメーターが突然点かなくなったり)
それでも何とか順調に行程をこなし、さて今日は帰るだけだとキャンプ場を出ようとした時です。
アクセルを開けてもバイクが動かない・・・エンジンは回るのに何故かバイクは進まず。
ギヤの確認をしつつ再度アクセルを開けるもバイクはやはり動かない・・・。

すると後方の誰かが、
「おいっ、何か出てるぞ!?」
との声が・・・
バイクを降りて後ろを覗いてみると

!!・・・・・マジ!?
こんなもん切れるんかいな?!
ドライブベルトが切れている――――。


―――――――参った・・・


ハーレーは駆動方式に国産車のようなチェーンではなくドライブベルトを採用しているのですが、
これがまた特殊なパーツでディーラーであってもそうそうストックが無いものでして、
しかもその頼みの広島のディーラーもGWで6日まで休みだとか。

とりあえず皆に協力してもらい国道までバイクを運び、そこから手分けして開いているバイク屋を探してもらうことに。
すると1時間ほどたったころポニーから電話が、

「開いてるトコ見つけたぞ!ダイナのベルトあるかもってよ!」

配送中
早速、配送車で引き取りにきてもらい、店までバイク運び込みます。
運んだ先は”カスタムファクトリーBB”というお店です。

カスタムファクトリーBB

ポニーが言うには全国的にも有名なビルダーだとか、トラブル場所の近辺にこんな有名なショップがあったのは不幸中の幸いです。
しかし、やっと何とかなりそうだと一息つくも、またすぐに問題が・・・
「ごめーん、ベルト使ってしまってたわ」
と、社長。どうやら別のカスタム作業の工程で最近使ってしまったらしいとの事。
「・・・・・・・」

参ったなぁ

その後、いろんなツテに問い合わせてもらうもどこも在庫をもってないとの返事。
「う~ん、何とか今日中に帰らしてあげたいんじゃけどなあ。」
社長はそう言ってくれるも有効な対策は見つからず、
パーツの取り寄せを待って修理、後日陸送するしかないとの結論に。


この時点ですでに昼を回っており、バイク組は時間が無いので別れることになりました。
(昼までつき合わせちゃってゴメンね)
自分は新幹線で帰ることが決定し、あきらめもつき、時間も出来たので改めて店を見学することにしました。

イイネ!
スゴイ!
FXDXがベースマシン

しかし、実際スゴイショップです。
特に最後のマシンなんかは最近イベントに出品したショーバイクだそうですが、自分のバイクとおなじダイナがベースの車両とは思えない程のデキ。う~ん技術の高さがうかがえます。

その内段々と一つの考えが・・・


―――――――ここでカスタムを依頼するのもアリではないか!?


どうせ今日中に修理は無理になった訳だし、修理金額も修理+陸送代で結構な額になるし、リヤタイヤもそろそろ寿命だ。
なら、思い切って前から興味があったリヤタイヤのワイド計画を実行するべきか・・・。

社長にその事を聞いてみると何とか自分の予算以内で製作可能だろうとの返事が。
こうなったらヤルしかないだろうと、自分のなかでもスイッチが入りまして社長と綿密に打ち合わせを行いました。
とりあえず、その時の打ち合わせで決まったはおおまかに次の通りです。

○リヤタイアのサイズは240(予算の都合上ホイールはスポーク)
○スイングアームは50mm延長。
○駆動方式はチェーンドライブ
○リアのフレームはカットするが後々キャリアも製作出来るように根元にネジ穴を作る。
○フェンダーはNEWSCHOOLなデザインの3Dな物を製作(塗装は予算の都合上無しサフェーサーまで)

社長は有名なショップにもかかわらず気さくな良い方で、帰りは新幹線の駅まで送って下さいました。
(ショップTシャツまで頂ましてありがとうございました)

ということで!!
カスタム前の愛車
製作期間約2ヶ月!!
福井より600km!!何故かたまたま向かった広島の地で!!
2度目のフルカスタム!!(正確には後ろ半分)
乞うご期待!!


――――――――――――――――――――――――――――――――――
ちなみに、
自分は常日頃から物事をポジティブに考えるようにしておりまして、
トラブルが起こった日5月4日なんですが、その日の13:30頃、兵庫県姫路市御立(みたち)北の山陽自動車道上り御立トンネルの入り口付近で、トラックと乗用車など計8台が絡む追突事故で3名も亡くなるという大事故が発生しております。
我々の出発予定時刻が7:30、事故現場までは約300km、もしかしたら、もしかした訳でありまして
あのトラブルはきっと8年も付き合ってきた愛車が出してくれたサインだと勝手に思ってる訳であります。(なにせいつもワックス2回掛けしてますからね)
忘れてた忘れてた・・
「厳島神社にて記念撮影」



スポンサーサイト

 | HOME | 

Design byLoco-net::blog 
Copyright © Qpies ~アイアンホースは永遠に~.All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。